現在、日本橋高島屋S.C. 本館8階ホールでは、歌麿や写楽、北斎など浮世絵史を代表する絵師たちの作品を楽しめる『サンタフェ リー・ダークスコレション 浮世絵最強列伝 ~江戸の名品勢ぞろい~』を開催中!

空軍士官として日本に駐留した際に日本美術に関心を持ち、その後、特に感銘を受けた浮世絵版画を収集した、アメリカ・サンタフェ在住のリー・ダークス氏。
そんな氏が収集した浮世絵版画のコレクションを展示!
コレクションには、浮世絵の祖・菱川師宣、美人画の喜多川歌麿、役者絵の東洲斎写楽、そして葛飾北斎や歌川広重など、浮世絵史を代表する絵師たちの優品がズラリ!!

開催期間~1月21日(月)
開催時間~1月16日(水) 午前10時30分~午後7時
1月17日(木)~1月20日(日) 午前10時30分~午後7時30分
1月21日(月) 午前10時30分~午後5時30分
入場料一般 1,000円、大学・高校生 800円、中学生以下無料