現在、東京都墨田区のすみだ水族館では、約50mのインタラクティブアートが楽しめる新展示『雪とクラゲ』を開催中!

クラゲの水槽や壁面、床に、都会の夜景や冬らしい雪景色の映像を投影し、水槽の中のクラゲがふわふわと都会の雪景色を漂うような儚く幻想的な光景がそこに!
人の動きに合わせて映像が変化する演出によって、降り積もった雪の上を実際に歩いたかのような足跡がついたり、映し出された水の上を歩くと足跡が波紋になって広がったりと、見るだけでなく体感でき、更に展示空間にはしなやかで柔らかい雪をイメージしたオリジナルアロマが香り、クラゲの拍動のゆったりとしたリズムをベースにした音楽が♪

開催期間~3月14日(木)