【休暇村リトリート安曇野ホテル】 長野県安曇野市 穂高温泉郷

白馬村から約50㎞。19の美術館をラインで結んだ安曇野アートラインを安曇野市へ向かうと広大な自然の中に佇むのが、「休暇村リトリート安曇野ホテル」

別荘地、憧れの地とされた長野県安曇野に2020年4月、リノベーションオープンしたばかり!!
エントランスを抜けると高い吹き抜けの明るく開放感あるロビーラウンジが広がります。統一された木目調の壁や床と大きなガラス窓から差し込む光で、館内は明るく温かさ抜群。大きな暖炉と二階へ続く大きな階段、中二階の廊下が目を引きます。年数が経っているとは思えないピカピカの床や壁に木のぬくもりが加わって何とも言えず、落ち着く雰囲気。
非日常を体験できる宿としてリトリート(=非日常)と名付けられたそう。

木のぬくもりいっぱいのロビーラウンジ

休暇村リトリート安曇野ホテル

まるでアトリエのような木漏れ日の場所。
暖炉ラウンジの周りは暖かく、ついつい集まってしまいそう。

休暇村リトリート安曇野ホテル

美しい館内。木の組み方、中二階の廊下の雰囲気がまた抜群です!!

 

ショップでは地元産にこだわった商品が購入できます

休暇村リトリート安曇野ホテル

欅のカップは館内でも使用。木製の漆器は温かみがあります。

休暇村リトリート安曇野ホテル

天井まで2面に広がる大きなガラス窓からはたくさんの光が差し込み、明るさ抜群!!
反対側にはライブラリーも併設され、自然を眺めながらゆったりできます。

 

お部屋は新設のプレミアムフロアとスタンダートフロア

休暇村リトリート安曇野ホテル

プレミアムフロアはちょっと贅沢なお部屋。風呂付の和洋室やテラス付あり。

休暇村リトリート安曇野ホテル

テラスには大きなソファーが。ゆったり寛げます。

休暇村リトリート安曇野ホテル

小物が緑色に統一され、木目調と合って落ち着きます。

可愛いお菓子とお水!!
ボトルは絵が透けて見える工夫が!!

 

季節の地元新鮮食材を使った和洋折衷の夕食と安曇野「朝ごはん」!!

休暇村リトリート安曇野ホテル

プレミアムフロアのお客様専用、半個室ダイニング。

お食事は、「地場の景色を感じられるような料理」の夕食と「朝が好きになる街・安曇野」の朝食。特に安曇野らしさを出したこだわりの朝食がおすすめ!!わさびはもちろん、安曇野産の野菜、北アルプス麓の伏流水で育てたお米、リンゴ、鮎や岩魚、馬刺し等、地産地消の食材が豊富!!
その日に採れる新鮮野菜を使った、安曇野「朝ごはん」は絶対食べたい!!

 

露天風呂

休暇村リトリート安曇野ホテル

北アルプスから湧き出る天然温泉、穂高温泉郷を満喫できる露天風呂!!
見た目も美しいお風呂に、ゆったり浸かりたい!!

休暇村リトリート安曇野ホテル

星見暖炉では、毛布に身を包んで暖かい焚火にあたりながら満天の星を眺められます。
時にはムササビも見られるとか…
早朝お散歩から始まり、ヨガ、穂高天蚕制作体験、そば打ち体験等、様々な体験やイベントも盛りだくさん。スキーやスノーボード帰りの宿泊にも最適です。
ウインタースポーツや体験でアクティブに行動するのもよし、美術館巡りや館内のあちこちでゆったりと過ごすのも良し、思い思いの自分時間を過ごしリフレッシュしてみませんか?

基本情報

宿名休暇村リトリート安曇野ホテル
所在地〒399-8301
長野県安曇野市穂高有明7682-4
電話番号0263-31-0874
アクセス(車)安曇野ICから約20分
アクセス(電車)JR明科駅 タクシー約20分
近隣スキー場HAKUBAVALLAY鹿島槍スキー場
サイトhttps://www.qkamura.or.jp/azumino/
SNSリンク