【ひなの宿ちとせ】 新潟県十日町市 松之山温泉

新潟県十日町に位置する日本三大薬湯として有名な松之山温泉。冬は豪雪地帯となる山あいにあり、棚田やブナ林に囲まれた美しい日本の原風景が広がる温泉地。そんな素敵な風景を眺められる中心に佇むのが「ひなの宿ちとせ」です。

 

112年も続く老舗旅館。気さくで明るく元気な4代目の女将が笑顔でお迎えしてくれると、何故か「ただいま」と言ってしまいそうなホッとするお宿です。掃除が行き届いた綺麗な館内はフロントから廊下に至るまで全て畳敷き。素足で歩けるので気持ち良く寛げますよ♪

 

自慢の露天風呂「月見の湯」

自慢の露天風呂「月見の湯」。長い廊下の先には、時間制で男女入替の露天風呂があります。四季折々の眺めと自然の空気を思う存分感じられます。

 

98℃の源泉かけ流し温泉は、通常の温泉よりも塩分濃度が高く、血流が良くなるため温まります。体の芯から温まる事で、様々な痛みが和らぐ効果が高く、「持ってきた杖を忘れてしまった」という話もあるくらいだとか!昔は1週間~1ヶ月間の湯治湯として訪れる人が多かったようですよ。

女将のオススメは、香りを楽しみながら、2~3分の半身浴と一旦出て冷まし、また半身浴…を繰り返す分割浴。とっても温まるとか。雪見をしながらゆっくり入ってみたいですね♪

 

男女ともに内風呂と露天風呂

温泉の入り口には日本三大薬湯の暖簾
「ほんやらの湯」女性内風呂
女性露天風呂

 

館内は全て畳敷き!!

フロント
ラウンジ

フロントから全てが畳敷き!!スリッパを履く煩わしさもなく、綺麗に掃除が行き届いている畳は、素足で歩くと本当に気持ちいい♪また、明るい館内は木のぬくもりも感じられ、おうちよりも寛げるかも。置いてある椅子まで畳のこだわりです!!

フロントから続くラウンジ「じょんのび」もそのまま畳敷き。フロントからラウンジが一続きの為、開放的でホッと落ち着きます。

 

廊下
コイが泳ぐ池

客室に進む長い廊下も美しい!!

 

お部屋も様々なスタイルでお出迎え

バリアフリー客室「山ぼうし」
専用露天風呂

露天風呂付バリアフリー客室「山ぼうし」は、ベッドルームから和室まで段差のない広いお部屋です。源泉かけ流しの温泉がお部屋付。いつでも時間を気にせず、温泉を楽しめるのが嬉しいですね。

 

和洋室
和室

和洋室や和室などには掘りごたつやこたつがあり、様々なスタイルのお部屋でお出迎えします。
※現在、コロナ対策として、チェックイン以降にスタッフの出入りが無いよう、お布団を先に敷いています。(状況によって変更します。)

 

里山の美味しいお料理「湯治豚」は絶品♪

お料理にも力を入れている「ひなの宿ちとせ」。地元の食材を使い、松之山温泉に残る文化と共に里山の味を伝えます。中でも夕食に必ず出てくる「湯治豚」は絶品♪

 

棚田のお米を使って棚田風景をイメージして作った棚田鍋。
フードロスにも繋がる余ったご飯の再利用を考えて考案。余ったご飯を炒めてから煮たものをミキサーにかけてそれをスープにするというとても手の込んだお料理です。地元の野菜、コシヒカリのおこげ、大根おろしは雪が積もったのをイメージ。美味しそう!!

 

湯治豚 厚切りポークソテー風
湯治豚 薄切りおつまみチャーシュー風

地元の熟成したポークを真空パックにして3時間、温泉につけて作るという湯治豚は、ローストビーフのようにとっても柔らかく、美味しい♪一度お試しあれ!!

 

お食事処「美人林」

入口
ブナの木のオブジェ

十日町 松之山に広がる樹齢100年の美しいブナ林「美人林」を見立てたお食事処「美人林(びじんばやし)」は、入口から食事処に至るまで本物のブナの木がオブジェとして飾られ、枝にはあちこちに野鳥がとまっています。

 

お食事処
四季折々の写真

テーブルも1本の木から作ったものを使用し、まるで林の中を思わせる木のぬくもりに包まれた明るい雰囲気。お一人様用のテーブル前には美人林の四季折々の写真も飾られ、まさに自然の中でのお食事感覚ですね。

 

EVチャージステーションで安心

EVチャージステーション
ポルシェEVチャージステーション

1キロ先に源泉があり、その温泉熱を使って再生可能エネルギーで取り組みをしている松之山温泉。ひなの宿ちとせも協力し、EVチャージステーションを兼ね備えています。
なんと!!ポルシェのEVステーションまで!! EV車の皆さま、ご安心ください♪

 

女将からお客様へ

笑顔の絶えない、気さくで明るい4代目女将。
女将のモットーは、【出過ぎず、引きすぎずの精神】
「お客様は寛ぎにいらっしゃっているので、距離を保ちつつお客様に対して過剰な事はしないように心掛けています。でも何かして欲しい時には気持ちを察して心を込めて徹したい…。」という細やかな心配り。なんでも話せちゃいそうな優しさです。

また、現在工事中の別棟は、お風呂付き・キッチン付きの長期滞在が出来るお部屋として来年オープン予定とか。ワーケーションやインバウンドも含め、ファミリーも滞在できるようなお部屋を構想中。乞うご期待!

温泉とお料理を堪能できる「ひなの宿ちとせ」 是非、一度お越し下さい。

 

基本情報

宿名松之山温泉 ひなの宿 ちとせ
所在地〒942-1432
新潟県十日町市松之山湯本49-1
電話番号025-596-2525
アクセス(車)塩沢石打ICから約50分
アクセス(電車)ほくほく線まつだい駅 ちとせ無料送迎バス or タクシー20分
近隣スキー場上越国際スキー場
石打丸山スキー場
舞子スノーリゾート など
サイトhttps://chitose.tv/
SNSリンク