【ryugon】 新潟県南魚沼市 六日町温泉

国道沿いに突如現れる古民家。国指定文化財に指定された【温泉御宿 龍言】が、雪国文化を感じ体験できる宿としてリノベーションし、2019年10月新たに生まれ変わって再オープンした【ryugon】です。

約200年前の武家屋敷や豪農の館を移築して作られた宿の為、外観も内部も重厚な姿を残しつつ、間接照明を上手く使い、現代的なカッコよさも感じられる宿。敷地面積も広く、裏山と一体となった作りとなっています。

登録有形文化財の
建造物である証

ラウンジ

ryugon

囲炉裏のあるラウンジを囲んで、和室やプライベート感のあるソファーやバーが配置され、宿泊客が好きな時に好きな場所で寛げるように配慮されています。
また、館内には雲洞庵住職の作品である「書」が多く展示され、アートな世界が広がります。

ryugon

①赤い円形ソファーのレセプション 

ryugon

②雲洞庵住職の「書」 

ryugon

③バー

ryugon

④共有ラウンジ

 

外壁を全て取り払った広い廊下

ryugon

もともとは内廊下だった外壁を全て取り払い、自然と一体となるようにデザインされた外廊下。冬の季節には、この外廊下に雪が吹き込んで積もるため、離れ棟へは積もった雪を踏みしめて歩くのだとか。雪国ならではの体験が出来るものいいですね。

 

温泉

ryugon

澄んだ空気、自然の中の露天風呂
坂戸山の自然を感じながら疲労回復におすすめの温泉に浸かる贅沢。

ryugon

天井には昔からの梁が残る荘厳な内湯

 

雪国ガストロノミーの夕食

ryugon

地元の旬の食材を使用し、食を通じて雪国の暮らしや文化を伝え、楽しむ「雪国ガストロノミー」。
見た目も美しいお料理です。

お部屋はVilla SuiteとClassic2つのタイプ

ryugon

部屋は障子などを撤去し、庭や池と一体化できるようデッキテラスも設計。
2面に渡る大きな窓から池の景色がいっぱいに広がるスイートルーム。広い‼

ryugon

テラスには露天風呂も。池と目前の山を眺めながらゆっくり浸かりたい。

ryugon

雪が積もったようなラインを施し、丸みを帯びた家具は見た目も柔らかい印象。
雪のイメージ色に統一され、一年中雪を感じられるこだわりの家具。

ryugon
ryugon

テーブルやベッドヘッドにも雪が降り積もっています。

 

土間での郷土料理クッキングスタジオ

ryugon

地元のお母さんたちが先生となって教えてくれる土間のクッキングスタジオ。
雪国ならではの保存食作りや郷土料理作りの体験が出来るプログラム、土間クッキングは一度参加してみたいですね。他にも生活の知恵や雪国文化に触れることが出来るプログラムやツアーが多数用意されています。

地元の良さを伝え、雪国の暮らしや文化をこの宿で感じていただきたいと語る支配人。
プログラムやツアーに参加して雪国文化を感じ過ごす時間、また、広い敷地・館内で日常を忘れて何もしないという贅沢な時間など、様々な時間を味わいに行ってみるのもいいですね。

 

基本情報

宿名ryugon
所在地〒949-6611
新潟県南魚沼市坂戸1-6
電話番号025-772-3470
アクセス(車)塩沢石打ICから10分
アクセス(電車)JR越後湯沢駅 タクシー20分
近隣スキー場上越国際スキー場
石打丸山スキー場
舞子スノーリゾート
サイトhttps://www.ryugon.co.jp/jp/
SNSリンク