寒い冬は、あったかい温泉が恋しくなる季節!

しんしんと降り積もる雪を眺めながら入る開放的な雪見露天も魅力的だけれど、レトロな趣きの内風呂や共同湯も捨てがたい。

普段とは違う自然景観や空間で五感を刺激して、ゆったりとした時間を過ごすと日頃の疲れやストレスがほぐれて、ほっとするはずです。

無色透明な温泉から白濁の硫黄泉まで、温泉の個性は100あれば100通り。

まずはご自分に合った温泉探しから始めましょう。

野添ちかこおすすめ!!スキー&温泉
塩原温泉 湯荘白樺(栃木県)

温泉好きにはたまらないワクワク感でテンションが上がる、乳白のにごり湯の温泉です。

白煙が上がる硫黄山(新湯爆裂火口跡)の荒々しい崖が宿のすぐ横にあるため、硫黄の匂いが立ち込め、より温泉場らしい雰囲気を感じることができる一軒宿。

適応症は高血圧症、糖尿病や動脈硬化症など。pH2.6の酸性なので慢性皮膚病にはとくに効果的です。刺激の強い酸性泉ですが、硫黄の粒子が溶け込み、湯をまろやかに感じさせてくれます。ただし、シルバーのアクセサリーなどはあっという間に黒くなってしまいますから、外した方がいいでしょう。

 

さて、この宿には、秘密兵器ともいうべき、“あるもの”があります。 それは・・・・・・!
湯荘白樺

同じエリアでも他の宿にはない、「湯泥パック」です。

ミネラルたっぷりの湯泥を体の気になるところに塗りたくり、3〜4分置いてから泥を流すと、お肌はしっとりツヤツヤに。カサカサの乾燥肌はしっとりと潤い、浴後の肌の違いにびっくりすることでしょう。色黒さんは肌のトーンが1ランクアップして色白に。効果をその場で実感できる嬉しい天然パック(しかも無料)です。

 

湯荘白樺

また、ひょうたん型の露天風呂「七福の湯」にも白濁のにごり湯が満たされています。こちらは混浴です。

 

さらに、周辺にある「寺の湯」や「むじなの湯」、「中の湯」など点在する共同湯(外湯)に出かけるのも楽しいですよ。

 

基本情報

施設名湯荘白樺
温泉地名栃木/塩原温泉
所在地〒329-2922
栃木県那須塩原市湯本塩原14
電話番号0287-32-2565
料金大人:500円
営業時間10:00~20:00
(1回90分以内でお願いしております)
休館日不定休
駐車場30台
備考日帰り休憩:2,160円~
(ご利用可能時間:10時~15時)
サイトhttp://www.mmjp.or.jp/sirakaba/
SNSリンク

※掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

 

プロフィール

  • 野添ちかこ
  • 野添ちかこ のぞえちかこ

    全国の温泉地を旅する旅行作家。NIKKEIプラス1(日本経済新聞社)、BIGLOBE温泉、マイナビニュース等で連載中。著書に『千葉の湯めぐり』。3つ星温泉ソムリエ、温泉入浴指導員、温泉利用指導者(厚生労働省認定)、国立公園満喫プロジェクト有識者会議委員(環境省)。宿のミカタプロジェクトチーフ・アドバイザー。