野添ちかこ おすすめ温泉

寒い冬は、あったかい温泉が恋しくなる季節!
しんしんと降り積もる雪を眺めながら入る開放的な雪見露天も魅力的だけれど、レトロな趣きの内風呂や共同湯も捨てがたい。
普段とは違う自然景観や空間で五感を刺激して、ゆったりとした時間を過ごすと日頃の疲れやストレスがほぐれて、ほっとするはずです。

無色透明な温泉から白濁の硫黄泉まで、温泉の個性は100あれば100通り。
まずはご自分に合った温泉探しから始めましょう。

野添ちかこおすすめ!!スキー&温泉
上牧温泉 辰巳館(群馬県)

辰巳館

 

個性派「はにわ風呂」でほっこり幸せ気分♪

温泉宿の醍醐味は内風呂にあり。そう思わせてくれる辰巳館の「はにわ風呂」は個性派内風呂の代表選手。柔らかい色づかいのパステルカラーのタイル版画と、浴槽中心部に配置された可愛らしい埴輪のレプリカが独特な空間を作り出し、訪れた人をほっこり、幸せな気分にしてくれます。

辰巳館

この宿に初めて訪れた時は、「なぜ、こんなところに埴輪が??」と唐突な感じを受けたのですが、群馬県はかつて東国文化の中心地で、「埴輪王国」ともいわれるほど埴輪の出土が多いところ。日本における埴輪研究のメッカともいわれているそうなので、実はご当地風呂ともいえるオブジェなのでした。

 

ほのぼの、のんびり。山下清さんの大壁画風呂

タイル壁画は、昭和30年代に辰巳館を気に入ってなんども泊まりに来た、裸の大将こと、山下清さんの作。地元の自然を描いた『大峰沼と谷川岳』を原画に、一枚一枚特殊ガラスを使って仕上げたそうで、完成したのは昭和36年のこと。以来、ほのぼの、のんびりした作風の大きな壁画のある風呂が、この宿の看板風呂になっています。

辰巳館

 

保湿力の高い美肌の湯。しっとり潤いのあるお肌に

温泉は無色透明のナトリウム・カルシウム−硫酸塩・塩化物泉。化粧水のような保湿力の高い美肌の湯で、しっとりと潤いのあるお肌に導いてくれます。

ちなみに、男女入れ替え制なので「はにわ風呂」は昼間の時間帯は女性専用です。

 

「源泉蒸し風呂」で無理なく発汗リラックス

「はにわ風呂」の奥にある「源泉蒸し風呂」もお忘れなく。天然温泉の心地よさで無理なく発汗を促してくれるので、デトックス効果抜群です。まさに夢見心地、呼吸も楽になってリラックスできます。

辰巳館

 

基本情報

施設名辰巳館
温泉地名群馬県/上牧温泉
所在地〒379-1303
群馬県利根郡みなかみ町上牧2052
電話番号0278-72-3055
料金大人:1,000円
営業時間14:00~20:00
休館日12月18日~20日、1月8日~10日
駐車場60台
備考旅館
サイトhttp://www.tatsumikan.com/
SNSリンク

※掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

 

プロフィール

  • 野添ちかこ
  • 野添ちかこ のぞえちかこ

    全国の温泉地を旅する旅行作家。NIKKEIプラス1(日本経済新聞社)、BIGLOBE温泉、マイナビニュース等で連載中。著書に『千葉の湯めぐり』。3つ星温泉ソムリエ、温泉入浴指導員、温泉利用指導者(厚生労働省認定)、国立公園満喫プロジェクト有識者会議委員(環境省)。宿のミカタプロジェクトチーフ・アドバイザー。