北出恭子 おすすめ温泉

スキーやスノボーでたっぷりと遊んだ後には、温泉で心と体を癒してあげるのはいかが?

普通の水とは明らかに違う温泉には私たちを癒してくれるたくさんのパワーがあります。温泉の種類も千差万別!!施設の雰囲気だけではなく、泉質によって、色、香り、味、肌の感覚などの個性や私たちに与える健康・美容効果がまったく異なります。

コースや雪質でスキー場を選ぶように自分に合ったマイ温泉を見つけてはいかがでしょうか?

北出恭子おすすめ!!スキー&温泉
松之山温泉 ひなの宿 ちとせ(新潟県)

ひなの宿 ちとせ

新潟県と長野県との県境にある松之山温泉郷。雪深い場所としても知られ真冬には4メートル以上の積雪があり、一年の半分もの間に残雪があるそう。

また、自然と共生している里山風情や人々など、懐かしくほっとする「日本の原風景」に出会えるのも魅力です。

そんな松之山温泉郷は、今から700年ほど昔、一羽の鷹が傷ついた羽を休めているのを木こりが見つけ、こんこんと湧く熱泉を発見したという言い伝えが残っています。また、上杉謙信の隠し湯であったという説もあり、古くから人々を癒してきた湯治場です。

 

ひなの宿 ちとせ

松之山温泉はその薬効の素晴らしさから、群馬の草津温泉と兵庫の有馬温泉とならび、江戸時代から「日本三大薬湯」と名高い名湯。

学説によると、1200万年~800万年前の太古の海水がマグマで温められて湧出した化石海水型の温泉で、昔は塩を採ったと言うほど塩分濃度が高く、温泉の基準値にあたるおよそ15倍もの様々な成分が含まれた濃厚な泉質です。

 

露天風呂「月見の湯」で薬湯を堪能!!
ひなの宿 ちとせ

松之山温泉にはいくつかの泉源がありますが、「ひなの宿ちとせ」では、鷹の湯源泉。日帰り入浴では、男女別の大浴場「ほんやらの湯」、露天風呂「月見の湯」で薬湯を堪能することができます。

泉質は、弱アルカリ性の「含ヨウ素-ナトリウム・カルシウム―塩化物泉」。

90℃近い高温で噴出していている温泉なので、加水をして温度調整をおこなっています。

おすすめはやはり冬の露天風呂で、ひんやりとした清浄な空気の中で、しんしんと降りつもる雪を眺めながらあったかい湯に包まれる「雪見風呂」は最高の贅沢ですよ。

 

とても温まりやすく湯上がり後も冷めにくい保温効果抜群の湯!!
ひなの宿 ちとせ

青みがかった茶色の湯には、殺菌力のあるヨウ素が含まれているので薬品のような香りとアブラのような香りが混じった松之山温泉ならではの個性的な香りがします。さらに消毒・洗浄効果が期待できるメタホウ酸もたっぷり。

舐めるとしょっぱいほどの塩分濃度なので、じわじわと温泉成分が私たちの体に浸透しやすく薬効を得られやすい反面、水分は失いやすいので入浴前後にはしっかりと水分補給をしましょうね。

濃厚な塩の湯は、とても温まりやすく湯上がり後も冷めにくい保温効果抜群の湯。 スキーの後の冷えた体を薬湯でたっぷりと癒してあげてくださいね。

 

基本情報

施設名ひなの宿 ちとせ
温泉地名新潟/松之山温泉
所在地〒942-1432
新潟県十日町市松之山湯本49-1
電話番号025-596-2525
料金大人:700円
子供:500円 未就学児無料
※2019年4月より入浴料金を改定予定
大人:1000円
子供:700円 未就学児無料となります。
営業時間10:30~15:00(最終受付14:00)
休館日毎週月曜(月曜祝日の場合は営業、翌火曜代休)
毎週木曜(午前中は休み 12:00~入浴可能)
※上記以外の日程でも館内メンテナンス等によりお休みとなることがあります。
駐車場松之山温泉入口の市営駐車場へお願い致します。
備考立寄り入浴のほかランチ営業も行っております。
サイトhttps://chitose.tv/
SNSリンク

※掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

 

プロフィール

  • 北出恭子
  • 北出恭子 きたできょうこ

    現在は東京を拠点に温泉タレントとして各局でレギュラー出演中。その傍ら、日本や海外の温泉をプライベートで巡り年間入湯数は300以上。 日本温泉気候物理医学会会員、日本温泉科学会会員、九州温泉道選定委員、山口県観光審議委員。温泉入浴指導員(厚生労働大臣認定)、水・温泉ORP評価アドバイザーなど、12の温泉関連の資格を有する。
    スプリングラボ合同会社 CEO。 書籍「九州絶品温泉 ドコ行こ?」を 全国出版。