北出恭子 おすすめ温泉

スキーやスノボーでたっぷりと遊んだ後には、温泉で心と体を癒してあげるのはいかが?

普通の水とは明らかに違う温泉には私たちを癒してくれるたくさんのパワーがあります。温泉の種類も千差万別!!施設の雰囲気だけではなく、泉質によって、色、香り、味、肌の感覚などの個性や私たちに与える健康・美容効果がまったく異なります。

コースや雪質でスキー場を選ぶように自分に合ったマイ温泉を見つけてはいかがでしょうか?

北出恭子おすすめ!!スキー&温泉
那須温泉 松川屋那須高原ホテル(栃木県)

松川屋

那須連山に古くから温泉が湧き、現在は高原リゾートとして有名な那須温泉郷。都内からのアクセスがよく、スキー場と温泉がたくさんあるため冬場もにぎわいます。

那須温泉の発祥として有名な「鹿の湯」は、栃木県最古の湯で1300年以上の歴史を誇ります。鹿の湯を楽しめる施設はいくつかありますが、その中でも特におすすめしたいのが、温泉街から少し登った高台にある立派な「松川屋那須高原ホテル」です。

 

大きな窓から四季折々の景色を堪能
松川屋

こちらには、男女別の内湯と露天風呂、貸切風呂がありますが、女性風呂では「鹿の湯源泉」(奥)と「奥の沢源泉」(手前)の2種類を堪能することができるのです。なんだか得した気分ですよね。

こちらは女性の内湯。大きな窓からは、新緑や紅葉、雪景色など四季折々の開放的な景色をまるで絵画のように眺められます。

 

単純硫黄泉で肌のうるおいと弾力アップ♪
松川屋

2種類の湯はそれぞれまったく個性がちがいます。
鹿の湯は、pH2.6の「単純酸性硫黄泉」で、基準値の28倍もの硫黄成分がたっぷりと含有されています。硫化水素ガスが全身の血行をよくしてくれる働きがあるため寒い冬にはぴったりです。

奥の沢源泉は、pH4の「単純硫黄泉」。鹿の湯にくらべて肌への刺激がすくなく、乾燥肌でうるおいがほしい方や肌の弾力アップを目指している方にもおすすめです。

 

絶景露天風呂で広大な那須野が原を満喫!
松川屋

そして、高台からの絶景露天風呂がこちら!広大な那須野が原を見下ろしながら温泉を満喫できるなんて、究極の贅沢ですよね。天気が良ければ、女性露天風呂からは夕陽を眺めながら湯あみもできます。

湯めぐり順は、酸性の「鹿の湯」で古い角質や皮脂を取りのぞいた後に、お肌に優しい弱酸性の「奥の沢源泉」で仕上げて上がるのがおすすめです。

 

基本情報

施設名松川屋那須高原ホテル
温泉地名栃木/那須温泉
所在地〒325-0301
栃木県那須郡那須町湯本252
電話番号0287-76-3131
料金平日:1200円 
土日祭日・特別日:1500円
営業時間14:00~20:00(最終受付時間)
21:00退館時間
休館日無休
※メンテナンス等で休館日がありますので問い合わせください
駐車場50台
備考浴用タオル、ボディーソープ、シャンプー、リンス完備
※バスタオルは別途レンタル:200円
サイトhttp://www.matsukawaya.co.jp/
SNSリンク

※掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

 

プロフィール

  • 北出恭子
  • 北出恭子 きたできょうこ

    現在は東京を拠点に温泉タレントとして各局でレギュラー出演中。その傍ら、日本や海外の温泉をプライベートで巡り年間入湯数は300以上。 日本温泉気候物理医学会会員、日本温泉科学会会員、九州温泉道選定委員、山口県観光審議委員。温泉入浴指導員(厚生労働大臣認定)、水・温泉ORP評価アドバイザーなど、12の温泉関連の資格を有する。
    スプリングラボ合同会社 CEO。 書籍「九州絶品温泉 ドコ行こ?」を 全国出版。